悪玉コレステロールを減らすサプリメント

コレステロール

悪玉コレステロールにいいサプリ

ストレスの蓄積や喫煙の習慣、野菜の少ない食習慣や体を動かす機会が減っていることが

悪玉コレステロール増加の背景にあります。

悪玉コレステロールにいいサプリメントとはどんなものでしょう。普段の生活態度や

食事内容をチェックすることも、サプリメントの使用と同様に悪玉コレステロール対策に

求められます。

サプリメントを用いつつ、体にいい食事や生活、運動といった日々の取り組みを

継続することが、悪玉コレステロール対策では重要な役割を持ってるのです。

アメリカの調査では総コレステロール値が180を超えたところから、心臓病にかかる

率が高くなるという報告があります。

コレステロールの高い体は心臓病になりやすいということは、広く知られています。

悪玉コレステロール対策のサプリメントはいろいろな種類があります。

紅麹菌はコレステロール値を下げる働きがあります。

紅麹菌はその名の通り鮮やかな紅の麹で、普通の麹と同様に、酒の醸造などに

使用されています。

紅麹菌は悪玉コレステロールにいいだけでなく、精神緩和効果のある成分としても

用いられています。

DHAサプリメントは悪玉コレステロール対策の他にも、脂肪燃焼を促進する

効果があるとして利用されています。

イワシやサンマなどの魚に含まれているDHAですが、サプリメントという形なら

魚が食べられない人でも取り入れることができます。

大豆に存在する成分として知られている大豆イソフラボンは、女性ホルモンに

近い働きをすると言われています。

悪玉コレステロール対策だけでなく、更年期障害を軽くしたり、乳がんを防いだりする

効果があるといわれていますので、サプリメントとしても人気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。