セルライトはダイエットしても解消できない時には

セルライト

ダイエットしても解消できない

皮下脂肪が長年にわたって溜め込まれていると、セルライトが多くなることがあります。

皮下脂肪とセルライトはよく似ていますが、違う特性も持っていますので、

取り除き方には差があります。

食事などで摂取したカロリーが消費しきれなかった時、カロリーを合成して

体脂肪をつくり、溜めておきます。

セルライトは、溜め込まれたまま使われていない皮下脂肪に、老廃物と水が結びついた

状態まものです。

余分な脂肪分をそのまま放置しておくことで、次第に頑固なセルライトと

なっていくので早めの対処が必要です。できて間もないセルライトなら、

積極的に体を動かすことで脂肪の燃焼を促し、速やかに減らすことができます。

とはいえ、セルライトは脂肪細胞と老廃物がもつれあって代謝が悪くなっていますので、

多少の運動やダイエットでは解消できません。

固くなった場所を柔らかくするために、マッサージを施すことで、

セルライトのある部位の血流を改善できます。

固くなっているセルライトをほぐしながら、血液やリンパの流れを良くし、

代謝を少しでも改善します。

根気よくマッサージを続けなければなりませんが、水分や老廃物と、脂肪細胞を分離させ、

除去しやすくします。

ただ自分のマッサージだけではもうにもならない程のセルライトになっている場合には、

エステの施術に頼ることになります。エステには全身ダイエットや、セルライト解消効果が

得られるマッサージコースなどがあり、シェイプアップ効果などが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。