ふくらはぎダイエットとリンパマッサージ

ふくらはぎ

ふくらはぎダイエット

どんな方法でふくらはぎのダイエットをすべきかは、ふくらはぎが太い理由次第です。

むくみが原因ならば、リンパマッサージが有効です。

ふくらはぎの部分は疲れが溜まりやすく、疲れが溜まるとむくみやすくなるという

悪循環を起こしやすい場所でもあります。

リンパの流れを促進し、疲労物質をふくらはぎから押し流しましょう。

体重が増えたか減ったかにかかわらず、ふくらはぎは太くなったり引き締まったりします。

ふくらはぎの疲れを取りのぞき、すっきりした気持ちで1日を終えるには、

マッサージオイルを使ってバスタイムの後などにふくらはぎを揉むことです。

日ごろは時間がなくて、じっくりマッサージをするのが難しい人は、

オイルを使わない簡単マッサージがおすすめです。

マッサージ前につま先立ちになって、ふくらはぎを刺激してください。

椅子に腰を落ち着けてから、足首からふくらはぎ下にかけてをよく揉みます。

マッサージが終わったら、今度はふくらはぎの真ん中あたりを中心に

硬い部分をほぐす感じでマッサージしていきます。

前、後ろ、前、後ろとつま先を動かして仕上げを行います。

実行可能な内容で継続することによって、リンパ液が流れやすくなり、

ふくらはぎがシェイプアップされます。

体重を少なくすることが、ダイエットだと思っている人は少なくありません。

ただ体重を減らすのではなく、マッサージでむくみを解消することが

ふくらはぎダイエットでは重要であり、成否を分ける部分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。